The Difference Engine log
卯月鮎による、ゲームや本の紹介と仕事の話などです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームのおとも03 インドの青鬼来襲!
 駅前のデパートに行ったら、数量限定というポップつきのビールがあったので思わず手に取る。その名も「インドの青鬼」。別に、インドで発売されているわけではなく、「よなよなエール」などで有名なヤッホー・ブルーイング社のビール。インドを目指す船に積まれた、劣化に強いインディア・ペールエールという種類で、特徴はとにかく苦い。

 飲んでみると、まあ苦い。飲み終わりの苦みのあとにまた強烈な苦みが襲ってくる。ああ苦い。でも、この苦みがうまみに変わる。大人のビールだなあと。ちなみに青鬼が出てくるゲームといって思い出すのは『俺の屍を越えてゆけ』。こちらも名作。インドとは関係ないですが。

インドの青鬼
スポンサーサイト
ゲームのおとも02
 なぜか近所に続々とカレー屋がオープン。試しにとお持ち帰りをしてみたら、思いのほかナンが大きくて驚愕。A4雑誌の2倍。食べきれず。それにしてもカレー屋オープンブームなのか?

 カレーといえば、『九龍妖魔學園紀』。よく作ったっけ。

 ちなみに、カレー本で最近面白かったのはこれ。日本人にとってカレーはもう文化のひとつなんだなあと。

ニッポン・カレー大全ニッポン・カレー大全
水野仁輔
小学館 2009-06-30

ゲームのおとも01 白いタイ焼きくん
 最近、うちの近所と駅前に、立て続けに2軒もできた白いタイ焼きの店。「顔色が白すぎ!」と買ったときに驚いたが、帰ってみて袋から出してみて、やはり白すぎる……。慣れてないせいもあるが、見た目はインパクト大だなあと。

 食感は、タピオカ粉が入っているそうでものすごくモチモチ。好き嫌いがはっきり出そうなので、おみやげには向かないかも。
 『白騎士物語』と一緒に白タイ焼きもどうぞ。

090718tai01.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。